2018年08月17日

はじめての水耕栽培 (4) ~ 最終編 / よっしーさん(東京都・IT系)

(1) はじめに

栽培装置を作り、種を植え、あとは芽が出るのを待つばかり。観察を始めたいと思います。

  • 2018/04/29

栽培開始、期待ばかりが膨らみます。

  • 2018/05/02

発芽、芽が出てきました。ちょっとした感動です。
シードボールの力なのかもしれません。ただ、いまは、ただ発芽を喜びたいと思います。

  • 2018/05/06

順調に成長しております。いい感じです。

 

  • 2018/05/14

枯れました・・・。残念。何があったのでしょうか?考えてみたいと思います。

 

(2) 考察

この失敗を糧に成長するために、気付いたところを次の反省にしたいと思います。

  • ・水の蒸発が激しい

都度液肥を追加していたのですが、もしかすると蒸発するのは水分だけだったのかもしれません。肥料の濃度が上がりすぎたのかもと反省がありますが、濃度を計測する方法がないので、液肥を入れ替えるなどの対策が必要かもしれません。

  • ・芽が倒れてしまう

水を「ひたひた」にしました。そのせいで、表面張力のせいなのか、葉が水にくっつくと、水面に貼りついてしまい、そのまま枯れてしまいました。しかも、浮力のせいか、根から浮いてきてしまうので、余計に倒れやすく、水に張り付きやすくなってしまいました。

  • ・比較対象「水耕」と比べてみる

屋外の日陰に置いて、水だけを足し続けたパターンでも、同じくらいまで成長しました。ただ倒れやすいのは同じです。屋内で育てたよりも、しっかり育っています。屋内のものは、LDEの光量が足りなかったのかもしれません。

  • ・比較対象「土耕」と比べてみる

屋外の日陰に置いて、土が乾かない程度に水を与え続けました。ものすごく順調に育ちました。明らかにサイズに違いがあります。「水」「栄養」「酸素」「光」のバランスが、正しい場合、この成長が本来あるべき姿なのだと思います。

種に問題はなく、おそらく、私が作った環境のバランスがよくなかったのでしょう。

 

(3) 次回に向けて

はじめての水耕栽培は、残念な結果になりました。知識もなく、思い付きで成功するほど簡単ではなさそうです。しかし、発芽もしたし、ある程度までは育ちました。条件が良ければ、育つのだと思います。次回の栽培は、今回の栽培で得た知見を活用、見直し、「水」「栄養」「酸素」「光」のバランスの再調整を行い、水耕栽培の成功を目指したいと思います。

 

(以上)

このサイトでは、みなさまからの 「Sophiterra®」 の栽培体験記などの投稿をお待ちしております。
「EVAL™」や「Sophiterra®」を使った、農業を通じて体験するアハ!体験をエバアグから発信していきませんか?
こちらに投稿された内容は選考の上、“みんなのSophiterra® 栽培”カテゴリにて公開させていただきます!

お知らせ

2019年09月27日
農業Week2019「第9回 国際 農業資材EXPO」に出展
2019年04月19日
産学官連携ジャーナルに掲載された高知大学 西村安代准教授の記事「親水性樹脂の可能性 -培地利用-」を紹介いたします。

このサイトでは、みなさまからの 「Sophiterra®」 の栽培体験記などの投稿をお待ちしております。
「EVAL™」や「Sophiterra®」を使った、農業を通じて体験するアハ!体験をエバアグから発信していきませんか?
こちらに投稿された内容は選考の上、“みんなのSophiterra® 栽培”カテゴリにて公開させていただきます!

kuraray

関連リンク